fc2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

不労所得で生活できるのか?

主にMT4関連のツールやEAを作ってます。 夢の自動集金マシン(?)は存在するのか・・・。

【MT5TradeCC】送信側EA(Transmitter)のパラメータについて 

【MT5TradeCC】送信側EA(Transmitter64)のパラメータについて

Transmitter64の各パラメータについて説明します。



・送信対象マジックナンバー(半角カンマで区切る)
特定のマジックナンバーを有するトレードだけをコピーするときに指定します。
複数のマジックナンバーを指定する場合は半角のカンマで区切ります。制限しない場合は未入力状態にします。

・TargetComment
特定のコメントを有するトレードだけをコピーするときに指定します。
未指定の時はコメント内容と無関係にコピーされます。

・SendStandByOrder
待機オーダー(指値、逆指値注文)を送信するかどうかを指定します。
false:送信しない(規定値)、true:送信する

・共有メモリスロットNo
複数のMT4口座をコピーする場合に使用する中間バッファを指定します。
例えばA、B、C口座をX口座にコピーしたり、AをB、CをDにコピーする場合等です。
0~15までの16スロットが指定できますが、単純な1:1のコピーでは、
特にこの値を考慮する必要はありません。

・ポジション数が変わった時にメールするかどうか
送信元のトレード内容が変化したときにメール送信するかどうかを指定します。
false:送信しない(規定値)、true:送信する
MT4の【ツール】-【オプション】-【E-メール】での設定が必要です。



・シグナルメモ的な何か
チャートコメントやSlotViewで表示されるコメントを(必要なら)入力します。





・Debug
デバッグ用のメッセージをエキスパートログに出力します。
false:通常モード(規定値)、true:デバッグモード

・UseFTP
ポジション情報をFTPに送信するかどうかを指定します。
false:送信しない(規定値)、true:送信する
MT4の【ツール】-【オプション】-【FTP】での設定が必要です。



ヤフオクではコピー先を1口座に限定した製品を格安で販売しております。

コピー先をデモ口座に限定したトライアル版はこちらからダウンロードできます。

スポンサーサイト



2024/02/22 Thu. 13:40 | trackback: -- | comment: -- | edit